もう何年も、疲れやすくて悩んでいます

若い頃から、「体力がないな」とか、「直ぐ疲れてしまうな」とは感じていました。そうは言っても以前は、多少の無理もできたし、知らないうちに疲れはとれていました。

ところが、ここ何年かは、様子が違います。
家族と遊びに出かけると、翌日から何日も疲労で動けないのです。スーパーで30分ほど買い物をしても、とても疲れます。3日くらい続けて外出する用事があると、やはり疲労がたまって、何もやる気がしなくなります。疲れたなら体を横にして休めば楽になるのかなと思い、寝ころんでみますが、具合の悪いような異様な疲労感が何日もとれません。私は大丈夫かな?と、不安になってしまいます。

もう何年も前に体調を崩して仕事を辞めましたが、また働かなくてはと思っています。しかし、こんな疲れやすさでまた仕事をして大丈夫なのかと考えてしまい、なかなか職探しにも踏み切れません。

実は、4年ほど前に甲状腺に異常があることがわかり、大学病院で検査しました。そうしたら橋本病で、甲状腺の機能が低下しているため、甲状腺ホルモンの分泌量が足りないと診断されました。そしてチラーヂンを服用するようになりました。現在も定期的に受診し、血液検査も続けています。この病気が疲れやすさの原因だったのかと思い、正直ホッとしました。薬を飲んだらまた元気に働けるのだろうと期待もしました。

甲状腺の薬を飲み始めて暫くしてから、疲れやすさや体調の悪さが随分改善されてきたと実感できました。ここ2〜3年は血液検査の数値も落ち着いています。それなのにやはり疲れやすさが気になります。同じくらいの年齢の友人達と比べても、私は疲れやすいなと感じます。ただの疲労感だけではなく、疲れて具合が悪くなるのです。まだ甲状腺の影響があるのだろうかと思いました。しかし、主治医は、甲状腺関係の数値は安定しているので、これが原因ではないと言います。この疲れやすさは、何が原因で、どうしたらよいのでしょう。

ページ一覧

  • TOP
  • 健康のために大切なこと
  • 規則正しい生活が大切
  • 私の健康法
  • 終わった後の爽快感は、心身共に良い影響を与えてくれます